ノアンデ クリアネオ

MENU

ノアンデとクリアネオどちらを使ったほうが良い?

梅雨明けには夏の強い日差しが戻ってきますから、どうしても汗が気になります。
また、ワキガや加齢臭を持っている方ですと、体臭を気にせずにはいられません。
そこで、しっかりと汗と臭いの両方を抑えることが出来る制汗剤を準備しておきたいところです。
最近の制汗剤は、殺菌成分と制汗成分がしっかりと配合されており、体臭の原因を根元からブロックします。
また、生薬成分を配合しているものも増えており、体の中から臭いの元を消し去ってくれる効果もあります。
中でも、ノアンデとクリアネオは効果が高いと評判で、共通点も多いです。ここでは、両者の違いに迫り、さまざまな観点からオススメポイントを探っていきます

 

ノアンデとクリアネオの効果を比較

どちらも強い殺菌効果を持つ「イソプロピルメチルフェノール」と、制汗成分「パラフェノールスルホン酸亜鉛」が配合されており、ワキガなどの原因に直接効果を発揮します。加えて、豊富な天然由来成分が配合されている点も共通しています。例えば、加齢臭には絶対的な効果を持つ柿タンニンや茶エキスが配合されており、さらには漢方でも使用されるシャクヤクエキスなども配合されています。成分に着目すると、どちらも大差はありません。ただ、公式サイトによりますと、ノアンデの殺菌力は100%でクリアネオは99.999%とあります。この点に着目すると、僅差でノアンデの方に軍配があがると言えるでしょう。

 

価格を比較してみる

まず、ノアンデの通常価格は9,800円、定期購入を行った場合には4,980円となります(それぞれ税別価格、送料は無料)。

 

一方で、クリアネオは通常価格は5,980円+送料660円、代引き手数料420円となり、定期購入を行った場合は4,980円となります(それぞれ税込価格)。この点を比べると、価格面ではクリアネオの方が安いことがわかります。ただし、定期購入を行う場合には消費税分だけしか差がありません。

 

結局どちらが良いの?

品質面やサポートについて迫りますと、これも両者でほとんど差はありません。無添加で作られていることや、肌に優しい成分だけが配合されていることから、お子様もお年寄りも使用することができます。厳格な品質検査も実施済みです。さらには定期購入の解約がいつでも可能な点、電話での相談が可能な点、結果が出なかった場合の返金制度なども共通です。

 

このような事実から、両者はどちらも優れた商品であることがわかります。強いて言えば、効果を重視するならノアンデ、価格を重視するならクリアネオということになるでしょう。