ノアンデ ラポマイン

MENU

ノアンデとラポマイン、どちらを使用するのがオススメ?

ノアンデとラポマインはどちらもワキガ対策クリームです。
では、使うとしたらどちらの方がおすすめなのでしょうか。両者の効果・効能を比較してみます。

 

ノアンデの特徴

まず、ノアンデは殺菌効果のある成分と制汗効果のある成分を配合してあるため、ダブル効果により臭いの原因を99.9%殺菌することができます。
ワキガの原因はアポクリン腺という汗腺の1つから分泌される汗が肌の常在菌により分解されることによって発生します。人の汗にはほとんど水分から成る無味無臭の汗と、タンパク質や脂質を含む汗があります。
そしてアポクリン腺から分泌されるのはタンパク質や脂質を含んだ汗です。この汗は常在菌の餌となってしまうため、雑菌の増殖を促してしまいます。
その結果、雑菌の老廃物により刺激臭が生じるようになるのです。
しかし、ノアンデは殺菌効果であるシメンー5ーオールと制汗成分であるフェノールスルホン酸亜鉛が配合されています。
そのため、アポクリン腺からの分泌物であるワキガを抑制して、気になる臭いを抑えることができるのです。そして、ノアンデには返金保証制度がありますが、その期間は120日間です。

 

ラポマインの特徴

一方、ラポマインは消臭効果と制汗効果によりワキガを抑制します。そして、消臭成分として配合されているのが柿渋エキスです。柿渋エキスは消臭効果が高いため、ワキガや体臭・加齢臭を抑制する商品に含まれる成分です。
そしてラポマインの制汗成分としてはイソピルメチルフェノールが配合されています。また、こちらは保湿効果が高いため、肌を乾燥から守ることで汗を抑制し、臭いを抑制する効果があります。
そしてラポマインにも返金保証制度がありますが、その期間は25日間です。

 

結局のところどちらがオススメ?

このように上記の2つは成分も効果も似たようなワキガ対策クリームです。そしてどちらも臭いの原因であるアポクリン腺から分泌される汗を抑制することで、臭いを抑制することができますが、臭いに対しては殺菌するか消臭するかで若干作用が異なります。
また、返金保証制度も期間が多少異なります。そのため、臭いの原因菌をしっかり元から断つのであればノアンデがおすすめです。
解約についても何回以上続けなければいけないという規約もないので安心して試すことができます。
返金保証制度期間も長いので、効果をしっかり確認したいという方におすすめです。配合されている成分も低刺激なので、敏感肌の方でも安心して使うことができます。